意志のあるところに道ができる、道があるところに未来がある

意志のあるところに道ができる、道があるところに未来がある

 

 

負のスパイラルから正への切り替え

 

何かをしようとしても上手くいかないし、自分一人が頑張っても大勢に影響がないと感じたり、自分の努力が適正に評価をされていないと思い始めるとだんだん行動が小さくなります。更に、モチベーションが低下していくと、何をやっても上手く物事が進まなくなる負のスパイラルに落ち込んでしまいます。すぐにイライラしてしまったり、一寸した事への怒りの込み上げは負のスパイラルを加速させます。後は、負のスパイラルに耐えていた心が壊されるのを待つだけになります。

この負のスパイラルから正のスパイラルへの切り替える時、必要なものが意識の改革です。

 

 

変化は自分の変化から始まる

 

自分がやりやすくて楽しい環境になる事を願ったり、誰かがしてくれると思っていても何も変わりません。人の心を動かしたり、自分の評価が変わり周りの人の対応を変えるには自分が変わらなければなりません。

意識が変わると行動が変わり、行動が変わると自分を取り巻く環境が変化し始め、物事が動き始めます。意識改革により、行動を起こし物事を動かす時に必要な自分自身の能力の向上と人間的な成長ができます。

自己の成長には、意識をどのように持つかで、吸収力と定着度に大きな差が生じます。若い伸び盛りでは、特に顕著に出ます。

しっかりとした前向きな意識を持ち、日々自分と葛藤しながらチャレンジしていく行動の積み上げによって、大きな成長をしていきます。併せて、環境を変える力を強化していきます。

 

「意志のあるところに道ができる

道のあるところに未来がある

未来があるところに夢を描ける」

 

夢を実現するスタートはまず意志を持つことです。意思があれば進むべき道が開きます。将来何をするかが決まるとそこに通じる道を歩むことができます。未来へ通じる道を歩くと多くの事が見えるようになり、具体的な夢を描くことが可能となります。そして、夢の実現まで進むことができるようになります。

 

 

 

 

【kindle本が出ました】

 

本書は、実戦で強烈な威力を発揮する「スカウト」の戦闘技術に触れた瞬間、根底から意識が変わってしまった隊員たちが、戦場から生き残って帰還するために、寸暇を惜しんで戦闘技術の向上へのめり込む姿を記録したものです。

そして願わくば、ミリタリー関係者だけでなく、日々、現実社会という厳しい戦いの場に生きるビジネスパーソンやこれから社会へ出て行く若い人たちに、読んでいただきたいと思っています。スカウトという生き残り術を身につけることは、必ず日々の生活に役立つと私は信じています。

 

40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術
40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術

 

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
です。

40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準
40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準

 

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
に登場する隊員たちが訓練を通じ若い隊員が成長していく姿には、若い人達や人材育成に関する多くのヒントがあると思います。

人生・仕事への姿勢について、ミリタリーの人に限らず、多くの人達に読んで頂ければと思います。

読み方は自由に、肩肘張らず、気楽に読んでいただき、志を持ったインストラクターと若い隊員たちの記録を堪能して頂ければ幸いです。

 

 

関連記事紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です