奥鬼怒手白澤温泉は徒歩で二時間の秘湯と抜群のおもてなし

奥鬼怒手白澤温泉は徒歩で二時間の秘湯と抜群のおもてなし

 

 

心地良く贅沢な空間

 

とても気になる温泉が奥鬼怒にあります。秘境で心地良く贅沢な空間を味わえる手白澤温泉です。手白澤温泉は、車止めとなる駐車場からブナ・ミズナラ帯を川沿いに2時間以上山歩きをした者のみが宿泊できます。1日6組限定で、秘湯、心のこもったクオリティーの高い食事とリラックスできる人との距離感を経験できます。

宿泊施設は、40メートル以上ありそうなピカピカの廊下に客室6つと食堂という贅沢な間取りです。自然の光を存分に取り込んだ明るい作りと清潔感溢れる宿泊施設は、自然遊歩道を2時間以上かけて到着するとかなりの驚きがあります。

 

 

食事は豪華な山のホテル

 

温泉を楽しみ、部屋で心地良い自然の風を楽しんでいると「食事の用意ができました」と一部屋ずつ案内があります。
食堂に宿泊している人達が山歩きの服装から浴衣や品のある服装で集まってきます。夫婦や女性が多くこの日は1部屋二人の割合で宿泊しています。

テーブルは、6人以上が余裕で座れる1枚板です。このテーブルに1組ずつ座り、中央には暖炉のある広々としたスペースは、食堂というよりもレストランのレベルです。

レストランのような食堂のテーブルにお品書きがあります。
料理はコースで楽しめ、限定した宿泊者数のため熱々の出来立ての料理が食事の進み具合に応じて出てきます。

食前酒は、手作りの梅酒の炭酸割り
ボリュームのあるマカロニサラダ
三種のお新香盛り合わせ
前菜は、八汐鱒の軽いスモーク、岩魚の燻製の切り身、独活(うど)の酢漬け、こしあぶらのおひたし、ゆば含め煮
初めて食べた岩魚の天ぷら、骨は素揚げになっていて頭も全て頂けます
柔らかく上品な牛ヒレステーキ
各種キノコを使った飯の友がのせられているご飯と汁物
デザート

美味しい料理で上機嫌なところに、ワインリストから好みのワインを楽しめたり、栃木地元の四季桜純米酒などゆったりと落ち着いた雰囲気の中で会話も弾みます。

ご飯は普通のご飯の半分の重さしかないように感じ、いくらでも食べられる旨さがあります。夕食は一膳ですが、朝食はお櫃で出てくるので何杯でも食べれてしまい怖くなるほどです。

素晴らしいところ満載です。

 

 

ヒュッテへは2時間以上の山歩きを楽しむ

 

宿泊者は登山用の服装なので、皆さん自然遊歩道を楽しみながら登ってきます。
手白澤温泉までは、比較的平坦なハイキングコースといわれていますが、普段山登りをしない人や運動をしていない人にとっては、結構な頑張りが必要と感じました。

手白澤温泉は、徒歩のみで一日6組の宿泊者を受け入れ、ほかの奥鬼怒温泉とは離れているところに位置するため、自然遊歩道もほとんど人が入っていない状態です。
人が通るところと人があまり通らないところでは自然の深さや雰囲気が全く違うのがわかります。いつ熊が出るかわからないようなほどの自然と一抱え以上もあるブナ・ミズナラ帯は、なかなか味わえません。

ふくらはぎが少しだるくなってきたころに到着し、秘湯の湯で汗を流すのは最高です。

 

 

川の音と満天に天の川を見て思う

 

 

奥鬼怒4
手白澤温泉には、お湯やシャワーを使うための所謂「蛇口」が存在しません。

小さめの石臼のようなところにお湯が流しっ放しになっており、そこから汲み上げて使用します。何とも贅沢なかけ流しの秘湯です。

内湯と露天風呂は、24時間楽しめます。川の傍にある露天風呂に入り空を見上げると抜けるような青空があります。

夜は、平たい大きな石の上が浅くなっていてそこに寝転がると、満天の星と天の川が楽しめます。
宿泊者が少ないのでほとんど独り占め状態です。

2016年の夏は素晴らしい所と出会った夏となりました。

≪次のブログも参考にしてお楽しみ下さい≫

大人を楽しませる築地の魅力

店に入った瞬間上機嫌になり、真剣勝負の料理は感性を磨いてくれる

健康の基本は、身体が喜ぶ旬のものを使った料理- 深い赤色の冷製トマトパスタ -

美味しく楽しい話をしながらお酒を楽しむ

 

 
 

【kindle本が発刊されました】

 

二見龍レポート#2 コンバットメディックの照井資規、弾道と弾丸を語る
二見龍レポート#2 コンバットメディックの照井資規、弾道と弾丸を語る

 

 

 

 

 

 

天然オオクワガタを求めて-山梨県韮崎一帯オオクワガタ採集記-
天然オオクワガタを求めて-山梨県韮崎一帯オオクワガタ採集記-

 

かつてのオオクワガタ有名産地、山梨県韮崎一帯で天然のオオクワガタを求めた採集記が完成しました。本書は、「1年を通じた採集記」、「採集幼虫のその後」、そして、「20年前同じ場所で体験した採集記録(加筆)」の3部で構成されています。

 

 

 

 

【kindle本が出ました】

 

二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談
二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談

 

 

 

40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術
40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術

 

 

本書は、実戦で強烈な威力を発揮する「スカウト」の戦闘技術に触れた瞬間、根底から意識が変わってしまった隊員たちが、戦場から生き残って帰還するために、寸暇を惜しんで戦闘技術の向上へのめりこんでいく姿を記録したものです。

そして願わくば、ミリタリー関係者だけでなく、日々、現実社会という厳しい戦いの場に生きるビジネスパーソンやこれから社会へ出て行く若い人たちに、読んでいただきたいと思っています。スカウトという生き残り術を身につけることは、必ず日々の生活に役立つと私は信じています。

 

 

 

40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準
40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準

 

 

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
に登場する隊員たちが訓練を通じ成長していく姿は、若い人達に限らず、人材育成全般にも多くのヒントがあると思います。
人生・仕事への姿勢について、ミリタリーの人に限らず、多くの人達に読んで頂ければと思います。
読み方は自由に、肩肘張らず、気楽に読んでいただき、志を持ったインストラクターと若い隊員たちの記録を堪能して頂ければ幸いです。

 

 

 

オオクワガタ採集記: 朽木割り採集・灯下採集・樹液採集の世界
オオクワガタ採集記: 朽木割り採集・灯下採集・樹液採集の世界

 

 

オオクワガタに出会い、採集やブリーディングを始めて、いつの間にか20数年が経ってしまいました。
日本各地のオオクワガタの有名ポイントで多くの仲間と出会い、採集をした楽しい思い出やズッコケ採集記は私の宝物です。
オオクワガタを通じ、色々な経験や学びがあり、人生が豊かになった感じがします。そんなオオクワガタ採集記をお楽しみ下さい。

 

 

 

オオクワガタ飼育記 ~マット飼育による美形・大型作出テクニック~
オオクワガタ飼育記 ~マット飼育による美形・大型作出テクニック~

 

 

マット飼育は、菌糸ビンのように簡単に大型を作出するのは難しい飼育法ですが、綺麗な個体を得ることができ、安価で多量にオオクワガタを飼育できることが魅力です。
本書により、マット飼育のコツを積み上げ、皆さんの目指すオオクワガタを作出して頂ければ幸いです。

 

関連記事紹介

2 Comments

  1. Pingback: オオクワガタトラッキング採集 -栃木県奥日光川俣温泉・栗山地域- | 戦闘組織に学ぶ人材育成

  2. Pingback: 心身ともに綺麗になる車では行くことのできない鬼怒川奥地の秘湯「手白澤温泉」 | 戦闘組織に学ぶ人材育成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です