あなたは獲物なのかハンターなのか

あなたは獲物なのかハンターなのか

 

 

米軍の言葉

 

米軍では、兵士が訓練をする時、弱気になっていたり、モチベーションの低い兵隊へ問いただす言葉があります。

「君は、獲物になるのか、獲物を狩るハンターになるのか」と、「どちらを選ぶんだ」と言って心構えを決めさせます。「獲物」は何時ハンターに捕まるか、ビクビクしながらおじけづいて逃げることばかりを考えています。

ハンターにやられないように、ただそれだけを考えて、受動的になすがままに生きています。「ハンター」は、獲物を捉えるために、山の傾斜や日の当たり方、けもの道はどのようになっているか地形を読み解き、獲物の習性を予測しながら、足跡や行動のパターンから次は何処へ逃げていくかを考え、作戦を練って少しずつ獲物追い詰めて仕留めます。

ハンターのように、強い心を持ち、しっかりした一歩を踏み出して獲物を仕留めに行く積極的な行動をとるのか、逃げ回る能動的な行動をとる獲物になるのか、どちらを選ぶか、覚悟を決めるのかを明らかにさせ、しっかりした行動をとれるようにさせます。

人の行動は、究極的に逃げるか、前に進むかです。とても厳しい状況でもどちらを選ぶかを平素から心や習慣を作っておかなければ、いざという時に心が振れたり、迷います。

強い心や覚悟をすぐに人が身に付けることは難しく、厳しい状況で自然にハンターになれる人はなかなかいなと思います。

厳しい状況に置かれた時、自らに「自分はハンターなのか、逃げまどう獲物なのか」と問いかけ、「自分はハンターとしての行動をとるんだ」と言い聞かせることにより、覚悟が決まるものだと考えます。

自分はハンターだと思えば、「この苦しい中で次の一歩をどう出すか」、「何を準備しなければならないのか」、「考えなければならない事は何か」に思いを巡らせて道を切り開いていくものだと思います。

あなたは、「ハンター」なのか、それとも「獲物」のどちらを選びますか。

 
≪次のブログも参考にしてお楽しみ下さい≫
 
 
斜に構えている人間は使える?
 
奥の手を5つ持ち、相手の心と行動をコントロール下に置いて戦う方法
 
ロックしたら外してはならない-レベルの高いサバゲ―メンバーの訓練-
 
コンバット・メディックは実戦で生き残るための必須の戦闘技術である
 

 

 

 

【kindle本が出ました】

 

二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談
二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談

 

 

 

40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術
40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術

 

 

本書は、実戦で強烈な威力を発揮する「スカウト」の戦闘技術に触れた瞬間、根底から意識が変わってしまった隊員たちが、戦場から生き残って帰還するために、寸暇を惜しんで戦闘技術の向上へのめりこんでいく姿を記録したものです。

そして願わくば、ミリタリー関係者だけでなく、日々、現実社会という厳しい戦いの場に生きるビジネスパーソンやこれから社会へ出て行く若い人たちに、読んでいただきたいと思っています。スカウトという生き残り術を身につけることは、必ず日々の生活に役立つと私は信じています。

 

 

 

40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準
40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準

 

 

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
に登場する隊員たちが訓練を通じ成長していく姿は、若い人達に限らず、人材育成全般にも多くのヒントがあると思います。
人生・仕事への姿勢について、ミリタリーの人に限らず、多くの人達に読んで頂ければと思います。
読み方は自由に、肩肘張らず、気楽に読んでいただき、志を持ったインストラクターと若い隊員たちの記録を堪能して頂ければ幸いです。

 

 

 

オオクワガタ採集記: 朽木割り採集・灯下採集・樹液採集の世界
オオクワガタ採集記: 朽木割り採集・灯下採集・樹液採集の世界

 

 

オオクワガタに出会い、採集やブリーディングを始めて、いつの間にか20数年が経ってしまいました。
日本各地のオオクワガタの有名ポイントで多くの仲間と出会い、採集をした楽しい思い出やズッコケ採集記は私の宝物です。
オオクワガタを通じ、色々な経験や学びがあり、人生が豊かになった感じがします。そんなオオクワガタ採集記をお楽しみ下さい。

 

 

 

オオクワガタ飼育記 ~マット飼育による美形・大型作出テクニック~
オオクワガタ飼育記 ~マット飼育による美形・大型作出テクニック~

 

 

マット飼育は、菌糸ビンのように簡単に大型を作出するのは難しい飼育法ですが、綺麗な個体を得ることができ、安価で多量にオオクワガタを飼育できることが魅力です。
本書により、マット飼育のコツを積み上げ、皆さんの目指すオオクワガタを作出して頂ければ幸いです。

 

関連記事紹介

2 Comments

  1. Pingback: 手強いサバゲーチーム -サバゲーチームとの戦闘訓練- | 戦闘組織に学ぶ人材育成

  2. Pingback: どのような時に決心や決断を変更すればいいか、時期はいつか | 戦闘組織に学ぶ人材育成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です