やろうという意欲を向上させ、身体の中に力を充填して頂いたメッセージ

やろうという意欲を向上させ、身体の中に力を充填して頂いたメッセージ

 

 

『自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編-』の発刊

 

 いよいよ、『自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編-』が出版社から1月8日発刊されます。40連隊シリーズ第1弾は、編集者の方との打ち合わせをするたびに、楽しさの中、形ができ上がっていき、そして、多くの人達の協力を頂いて遂に完成しました。
「編集者から次の企画を進めましょう」といわれ、40連隊シリーズ第2弾のCQB編も同時進行で進めています。
 
 現在、40連隊シリーズ第3弾を作成しつつ、Kindle本では、ガン・インストラクターの長谷川朋之氏、スカウト・インストラクターS氏との対談をまとめています。時間があれば、毎日、文章を書いている感じです。

 想像できないほど文章を作っている自分に驚いています。

 

 

素晴らしいメッセージ

 

毎日文章を書く時、隊員の頑張りと心意気、当時の感情の高ぶりや頭の中に流れる映像を描く意欲が低下しないように気を付けます。モチベーションの維持・向上はとても重要だと考えています。

このような時に、Kindle本を読まれた方からのメッセージを頂きました。
まず、純粋に嬉しいと感じました。そして、心がきれいになり、力が充填されました。さらに、やる気がみなぎり、力が湧き出してきました。40連隊シリーズ第2弾、第3弾、Kindle本作成の気力が高まりました。

メッセージを送って下さった方に感謝申し上げます。以下、頂いたメッセージです。

《メッセージの内容》

かねてより対北ゲリコマとして40普連の練度の高さを聞いてはいたのですが詳しく知らず、御著書で初めてその実態を学ぶことができました。

何よりも感銘を受けたのは、確かな技術が本当に地道な日々の努力によって培われていることを、連隊長という父親の目からしっかりと記録されている点です。

若い隊員たちが水を得た魚のように生き生きとなる姿に二見様の喜びを隠せない様子がテキストから伝わってきました。
何か特別な指導があれば誰もが必ず変われる、成功できる。自分たちにはその機会がないだけだ、と言い聞かせて、努力を怠りがちな現代人にガツンと響く内容でした。

(米海軍のSealsで狙撃教育の改革を成し遂げた人物が書いた「特殊作戦狙撃手養成所キリング・スクール」原書房 も良かったです)

 

 

 

【次のブログも参考にお楽しみ下さい】

 
苦しくなると周りに部下がいなくなる指揮官、集まってくる指揮官の違い
 
現状の訓練に満足していない隊員を如何に強くしていくか
 
中級陸曹は部隊の中核であり、部隊のエンジン
 
「やってみて、言って聞かせて‥」に続く山本五十六連合艦隊司令長官の人を育てる名言
 
部隊・チームの強さはどこに現れるか
 

 

 

 

自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編: 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成
自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編: 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成

 

 

 

 

【kindle本が出ました】

 

二見龍レポート#2 コンバットメディックの照井資規、弾道と弾丸を語る
二見龍レポート#2 コンバットメディックの照井資規、弾道と弾丸を語る

 

 

 

 

二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談
二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談

 

 

 

40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術
40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術

 

 

本書は、実戦で強烈な威力を発揮する「スカウト」の戦闘技術に触れた瞬間、根底から意識が変わってしまった隊員たちが、戦場から生き残って帰還するために、寸暇を惜しんで戦闘技術の向上へのめりこんでいく姿を記録したものです。

そして願わくば、ミリタリー関係者だけでなく、日々、現実社会という厳しい戦いの場に生きるビジネスパーソンやこれから社会へ出て行く若い人たちに、読んでいただきたいと思っています。スカウトという生き残り術を身につけることは、必ず日々の生活に役立つと私は信じています。

 

 

 

40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準
40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準

 

 

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
に登場する隊員たちが訓練を通じ成長していく姿は、若い人達に限らず、人材育成全般にも多くのヒントがあると思います。
人生・仕事への姿勢について、ミリタリーの人に限らず、多くの人達に読んで頂ければと思います。
読み方は自由に、肩肘張らず、気楽に読んでいただき、志を持ったインストラクターと若い隊員たちの記録を堪能して頂ければ幸いです。

 

 

 

 

天然オオクワガタを求めて-山梨県韮崎一帯オオクワガタ採集記-
天然オオクワガタを求めて-山梨県韮崎一帯オオクワガタ採集記-

 

 

関連記事紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です