Kindle本『スカウト流 刃物犯罪対策術』(12.28)発刊しました

Kindle本『スカウト流 刃物犯罪対策術』(12.28)発刊しました

 

 

スカウト流 刃物犯罪対策術

 

欧米で発生している凶悪事件などは、日本には無縁ではないかと感じていた時代から、現実化し、より身近で発生するようになりました。

海外で発生している犯罪や事件は、タイムラグがあるものの、日本でも次第に起こるのではないかという認識が広がっていると思います。そして、犯罪は多様化しています。

その中で、刃物による犯罪は衝撃的です。生活と密着し簡単に入手でき、どこの家にもある刃物が、一瞬にして、凶器と化し人を殺傷する道具となるからです。

刃物が使用される犯罪は、どこで起こってもおかしくない、身近に発生する出来事です。しかし、刃物に関する知識や刃物犯罪に対する対応については、ほとんど知られていないのが現実ではないでしょうか。

本書は、刃物に関する知識や刃物犯罪への対応、さらに、一歩踏み込んだ『対ナイフ格闘術』及び『ナイフ格闘術』を含め作成しています。

いつもと違った視点で身の回りを見て下さい。今まで視界に入っていても、認識できなかったり、気づかなかったことが感じ取れると思います。

それが、安全確保の第一歩となります。

『スカウト流 刃物犯罪対策術』が皆様の日常の安全確保のお役に立てれば幸いです。

 

 

 

【次のブログも参考にお楽しみ下さい】

 
戦闘の参考になる映画「ハンテッド」
 
戦いという状況があるだけの世界 -爆発物・砲弾の爆風の影響-
 
陸上自衛隊は銃剣道を訓練することによって戦闘能力を向上できるか
 
伝説の男 -黒崎健時-
 

 

 

 

スカウト流 刃物犯罪対策術
スカウト流 刃物犯罪対策術

 

 

 

 

二見龍レポート#6 実戦と戦場-元米陸軍大尉飯柴智亮との対談- Part.2
二見龍レポート#6 実戦と戦場-元米陸軍大尉飯柴智亮との対談- Part.2

 

 

 

 

 

二見龍レポート#6 実戦と戦場-元米陸軍大尉飯柴智亮との対談- Part.1
二見龍レポート#6 実戦と戦場-元米陸軍大尉飯柴智亮との対談- Part.1

 

 

 

 

 

新隊員諸官!! 君に伝えたいことがある
新隊員諸官!! 君に伝えたいことがある

 

 

 

関連記事紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です