上司は部下と酒を飲む時割り勘で払うか、3倍払うか理解して飲んでいるか

上司は部下と酒を飲む時割り勘で払うか、3倍払うか理解して飲んでいるか

 

 

宴会で上司は部下と割り勘でいいのか

 

 新年会、部の宴会など、会社の行事に近い宴に参加する時の参加費は、皆さんどのように払っていますか。すべて会社持ちなら凄いですが、普通、割り勘か会費制で行うことが多いのではないでしょうか。今では、座敷での堅苦しい形式ばった宴会は姿を消し、一般社員の人たちが楽しめるようにする企画が多くなっています。

 もう、30年以上前の話しですが(現在も確実に存在していますが)、座敷での形式ばった宴会が主流であった時、いつも不平等だなと感じていました。

 部長など上司は、一般社員のグループではなく、上座の準備された席に座り、料理も盛大に置いてあります。そして、一通りの行事的な挨拶が終了し、乾杯後の懇談の時間になると、上座の上司のところへ行き、正座をしてお酒を注ぎ、あまりありがたくもない話を聞いて「ありがとうございました」と言って次の上司のところへ行くというのに、会費が同じというのは納得できないからでした。 

 上座に座り、料理がいっぱいで、酒を注いでもらい、気持ちよく語ることができる人は、当然、一般社員の3倍は会費を払うべきだと思いました。

 

 

明日を語る会

 

 自衛隊勤務の後半になると、いつの間にか自分が上座に座る立場になりました。上座に座っていると、部下が正座をしてお酒を注ぎに来てくれ一生懸命話を聞いてくれます。経験してみると、気分のいいものでした。

 上座に座る上司は、3倍会費を払うべきだと、若い時から思っていたので、改善の方法を考えました。ただ単に3倍の会費を払うのでは宴会という目的を十分果たした行動とはいえません。隊員が納得感を感じる宴会にするにはどうすればいいか考えました。

 若手幹部や一般隊員は、普段上級幹部と話しをすしをる機会はほとんどありませんが、宴会の席だとその機会を上座の席に行けば得られるのですが、酒を飲んでいる時も俺は偉いんだという構図になっています。あまり積極的ではないタイプは行きにくいと思います。

 全員にお酒を注いで回り、話をすることにしました。恐縮しながら、みんな色々な話をしてくれました。
 そこで考えたのは、官舎でそれぞれ飲み物とつまみを持ってきて、車座で話をする宴会をすることにしました。お金もほとんどかからず、気軽に色々な話ができるからです。

 この会で、自分はどのように部隊を運営していきたいと考えているのか、このようなことをするのはどうだろうかと話し、北メンバーの意見を聞きながら現場に合った形に修正したり、みんなのイメージをあわせたり、若手幹部には如何に成長すべきかについて話しをしました。

 陸曹、陸士からは、現場の状態やどのような訓練環境や生活環境を作るといいのか、強くなるために何をしたいのかなど、自由に話す場となりました。

 会費3倍の宴会の改善から始まったのですが、この会で私は、隊員から部隊運営のための沢山のヒントを反対にもらいました。
 この宴会は、いつの間にか、『明日を語る会』と呼ばれるようになりました。

 お酒を飲む時、『明日を語る会』のような仲間が、どこで勤務しても、年齢関係なく集まって語り合えることができると、豊かで楽しい人生になるなと思います。

 

 

 

【次のブログも参考にお楽しみ下さい】

 
エレベーターの中から「レンジャー」と出てくるのはどういう時か
 
節度ある飲酒のすすめ-とんでもない目にあった夜-
 
入手困難な『十四代』を一升瓶で楽しむ-日本酒の世界に導いてくれたお酒-
 
専守防衛の日本に適している「民間防衛」を根付かせる北朝鮮の弾道弾ミサイル
 
健康維持の基本は正しいブラッシング -若々しい歯茎-
 
直感を信じるか、信じないか
 

 

 

 

 

弾丸が変える現代の戦い方: 進化する世界の歩兵装備と自衛隊個人装備の現在
弾丸が変える現代の戦い方: 進化する世界の歩兵装備と自衛隊個人装備の現在

 

 

 

 

 

 

自衛隊最強の部隊へ-戦法開発・模擬戦闘編: 敵の戦闘重心を打ち砕く勝つための戦い方
自衛隊最強の部隊へ-戦法開発・模擬戦闘編: 敵の戦闘重心を打ち砕く勝つための戦い方

 

 

 

 

 

 

二見龍レポート#7 かざり-自分をデザインする元自衛官-
二見龍レポート#7 かざり-自分をデザインする元自衛官-

 

 

 

 

 

 

スカウト流 刃物犯罪対策術
スカウト流 刃物犯罪対策術

 

 

 

 

 

二見龍レポート#6 実戦と戦場-元米陸軍大尉飯柴智亮との対談- Part.2
二見龍レポート#6 実戦と戦場-元米陸軍大尉飯柴智亮との対談- Part.2

 

 

 

 

 

二見龍レポート#6 実戦と戦場-元米陸軍大尉飯柴智亮との対談- Part.1
二見龍レポート#6 実戦と戦場-元米陸軍大尉飯柴智亮との対談- Part.1

 

 

 

 

 

新隊員諸官!! 君に伝えたいことがある
新隊員諸官!! 君に伝えたいことがある

 

 

 

関連記事紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です