酒の友は長く続く -お酒の飲み方-

酒の友は長く続く -お酒の飲み方-

 

 

趣味の友

 

職場の仲間、趣味の友、麻雀仲間、酒飲み友達、スポーツを一緒にする仲間と皆さんは、幅広い人間関係を持ち、多くの楽しみを得たり、時には煩わしさを感じたりしていると思います。仲間や友人と一緒にいると、思わず笑みがこぼれ、心の潤いを得たり、同じ意識の共有、楽しい空間と時間を過ごす喜びと充実感を味わえます。

父親が、「色々な友達がいると人生面白い。賭け事の友はあまり長く続かない。長く続くのは酒飲み友達かもしれないな」と高校時代の時に聞いた言葉が脳裏に残っています。最近、父親の言葉を自分なりに解釈できるようになりました。

どの友人にも共通するポイントとしては、とことん、徹底的に遊び楽しんだ友人は、とても長い付き合いになるというとこです。本当に楽しい時間と空間をともにできる人は、根本的にお互いに合うのだと思います。

次のポイントは、いかに楽しい時間を長く、機会を多く過ごしたかではないかではないかと思います。楽しい時間を過ごすために時間を作り友人と会います。この点、酒を飲む機会は、他のものよりも簡単に時間を合わせて集まることができ、美味しい料理と酒があると話が弾み、30分もすると笑いが溢れます。

賭け事の友人は、親としてお金の貸し借りに気をつけるようにという教えだと思います。

 

 

酒の友も色々

 

今はあまりいなくなりましたが、酒を飲むとグダグダ愚痴るタイプは、たまにガス抜きでなるのは構いませんが、愚痴ると癖になり、次にグダグダに酔う癖がつきます。このような人と飲んでもマイナスはありますが、良い酒ではありません。付き合ってはいけない酒飲みのタイプです。

笑いが絶えなく、ついつい飲み過ぎてしまう仲間や何かを目指している気の合う仲間が酒を飲みながら明日や将来を語る友は、いつまでも続く友人であり、年齢も関係ありません。一人気の利いた幹事がいると定例会として20年経っても続いています。前向きな仲間との酒飲みの会は、是非ともお薦めします。

 

 

類は友を呼ぶ

 

この人いいねと付き合い友人になると、その人の仲間も自分に合うようなタイプが多いものです。このように、気の合う友達が増えると加速度的に自分に合うタイプの友人が増えていくので人間関係は面白いなと感じます。

反対に、ドンドンよくない友人からよくない仲間が呼び寄せるように集まってきてしまうので注意が必要です。

 

 

父親の言葉

 

良い友を持つとことは、更によい友を増やすことができます。父親の「色々な友達がいると人生面白い。賭け事の友はあまり長く続かない。長く続くのは酒飲み友達かもしれないな」という言葉は、ある時ぽつりと言ったものだと思いますが、多分父親が思った以上に長く効果のある、息子への教えとなり、友人作りの道標となっています。

 

 

 

 

 

自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編: 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成
自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編: 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成

 

 

 

 

 

【kindle本が出ました】

 
 

二見龍レポート#2 コンバットメディックの照井資規、弾道と弾丸を語る
二見龍レポート#2 コンバットメディックの照井資規、弾道と弾丸を語る

 

 

 

二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談
二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談

 

 

 

40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術
40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術

 

 

本書は、実戦で強烈な威力を発揮する「スカウト」の戦闘技術に触れた瞬間、根底から意識が変わってしまった隊員たちが、戦場から生き残って帰還するために、寸暇を惜しんで戦闘技術の向上へのめりこんでいく姿を記録したものです。

そして願わくば、ミリタリー関係者だけでなく、日々、現実社会という厳しい戦いの場に生きるビジネスパーソンやこれから社会へ出て行く若い人たちに、読んでいただきたいと思っています。スカウトという生き残り術を身につけることは、必ず日々の生活に役立つと私は信じています。

 

 

 

40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準
40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準

 

 

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
に登場する隊員たちが訓練を通じ成長していく姿は、若い人達に限らず、人材育成全般にも多くのヒントがあると思います。
 人生・仕事への姿勢について、ミリタリーの人に限らず、多くの人達に読んで頂ければと思います。
 読み方は自由に、肩肘張らず、気楽に読んでいただき、志を持ったインストラクターと若い隊員たちの記録を堪能して頂ければ幸いです。

 

 

 

オオクワガタ採集記: 朽木割り採集・灯下採集・樹液採集の世界
オオクワガタ採集記: 朽木割り採集・灯下採集・樹液採集の世界

 

 

オオクワガタに出会い、採集やブリーディングを始めて、いつの間にか20数年が経ってしまいました。
 日本各地のオオクワガタの有名ポイントで多くの仲間と出会い、採集をした楽しい思い出やズッコケ採集記は私の宝物です。
 オオクワガタを通じ、色々な経験や学びがあり、人生が豊かになった感じがします。そんなオオクワガタ採集記をお楽しみ下さい。

 

 

 

オオクワガタ飼育記 ~マット飼育による美形・大型作出テクニック~
オオクワガタ飼育記 ~マット飼育による美形・大型作出テクニック~

 

 

マット飼育は、菌糸ビンのように簡単に大型を作出するのは難しい飼育法ですが、綺麗な個体を得ることができ、安価で多量にオオクワガタを飼育できることが魅力です。
 本書により、マット飼育のコツを積み上げ、皆さんの目指すオオクワガタを作出して頂ければ幸いです。

 

関連記事紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です