ガンハンドリングの参考になるアニメ 「キャットシットワン」

ガンハンドリングの参考になるアニメ 「キャットシットワン」

 

 

キャットシットワン(Cat Shit One)

 

キャットシットワン [Blu-ray] キャットシットワン [DVD]

このアニメは、中東地域で米軍がアラブ系の兵士と戦闘をしている場面を米軍がウサギさん、アラブ系の兵士がラクダのアニメで表現されている本格的なガンハンドリングという戦闘技術を学べる優れものです。

人間に近い人物で戦闘場面を絵にすると結構エグくなるものも、ウサギさんとラクダなのでかなりの場面でも柔らかく表現できるため、戦闘のイメージや行動がとても実践的にそして、鮮明に表現されています。

特に、銃口管理については、全くの手加減抜きに表現されていて、これはかなりの戦闘技術を持った人が協力して絵を作り上げたとわかります。

アニメなので、エンターテイメント性も追求されていて、新隊員の銃口管理やガンハンドリンクの教育映像としてとても適しているものです。

一回も銃口で人を切っていない(詳しくは映像を見るとすぐわかります)ところが素晴らしいです。

このガンハンドリングについては、知る人ぞ知る長谷川トモさんが全ておこなっていて、モーションキャプチャーでは、一つ一つの場面のガンハンドリングについて解説をしています。それがとてもわかりやすい内容です。

ガンハンドリングの本格的な話を聞きたい人や楽しみながら学びたい人や初心者の教育に適していますので、是非ご覧下さい。

 

 

 

 

【kindle本が出ました】

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
です。

40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準
40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準

 

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
に登場する隊員たちが訓練を通じ若い隊員が成長していく姿には、若い人達や人材育成に関する多くのヒントがあると思います。

人生・仕事への姿勢について、ミリタリーの人に限らず、多くの人達に読んで頂ければと思います。

読み方は自由に、肩肘張らず、気楽に読んでいただき、志を持ったインストラクターと若い隊員たちの記録を堪能して頂ければ幸いです。

 

 
 

本書は、実戦で強烈な威力を発揮する「スカウト」の戦闘技術に触れた瞬間、根底から意識が変わってしまった隊員たちが、戦場から生き残って帰還するために、寸暇を惜しんで戦闘技術の向上へのめりこんでいく姿を記録したものです。

そして願わくば、ミリタリー関係者だけでなく、日々、現実社会という厳しい戦いの場に生きるビジネスパーソンやこれから社会へ出て行く若い人たちに、読んでいただきたいと思っています。スカウトという生き残り術を身につけることは、必ず日々の生活に役立つと私は信じています。

 

40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術
40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術

 

 

 

関連記事紹介

2 Comments

  1. Pingback: ガンハンドリングの基礎 -この銃は安全ですか- | 戦闘組織に学ぶ人材育成

  2. Pingback: 多くの人との交流の場となる浅草『ブラックホール』 | 戦闘組織に学ぶ人材育成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です