入社後学ぶべきもの -成長の芽を作る-

入社後学ぶべきもの -成長の芽を作る-

 

 

世界は広い大きなピラミッドがある

 

学生時代に関係していた人達の世界から、一般社会という今までとは格段に広く、限りなく優秀な人物が存在する別世界へ変化します。今まで一つのピラミッドの様な所にいて、ピラミッドの頂点や上にいる人は凄いなと感じていたかもしれませんが、一般社会には同じようなピラミッドは無数に存在し、何倍、何十倍も大きなピラミッドも多数あります。

素晴らしい人達やプロフェッショナルが数限りなく存在する中で、これから新人として仕事をしていかなければならないことを理解する必要があります。

この世界で長くやっていくには、これから多くの事を学び、力を付けながら一人前となり、更に成長していくことが重要です。

 

 

マナーを学ぶ

 

まず、誰もがマナーを学ぶことが大切というと思います。上座下座、座る場所、名刺の出し方、敬語の使い方、電話の対応と色々あります。

マナーはできて当たり前なので直ぐに身につけなければなりません。更に、行動と姿勢をキチンとすることを学ぶ必要があります。例えば、足を引きずりながら歩くのは、だらしなくダレた心と行動を感じます。背筋を伸ばし、頭は風船でつっているようにして歩くとスッキリとした動きになります。

キチンとした行動をしていると慣れないうちは、疲れますが、続けているうちに自然に身に付いてきます。この上にマナーが乗った動作はとても清々しいものがあります。

 

 

本を読む

 

10代後半から20代の時期は、人生の中でも吸収力がとても高い状態にあり、真っ直ぐに伸びる杉のようにぐんぐん栄養を吸収して人間が伸びる時期です。

仕事を覚えたり、社会勉強をしたり、遊びを含みやることがいっぱいありますが、この時に、色々な分野の本を読み知識や考え方を自分の身体の中に溶け込ましたり、人生に影響を与える質の良い人物伝などを多く読むことにより、人生や考え方の座標軸ができます。

多くの事を吸収することが、これからの成長を支える基礎を作り上げます。そして、30代40代の成長と行動に大きな影響を与えます。

 

 

人の話を聞いて成長する

 

入社後や20代の人を見ていると、表面的、社交辞令的ではなく、上司や先輩の話を身体の中に一つもこぼさないで吸い込もう聞いているタイプがいます。このタイプは、高い吸収力を持っているとともに、身に付けたいという強い動機があるため、高い定着度を持っています。

将来的に成長を続けていくことが間違いないタイプといえます。

 

 

頭の柔軟性を作る

 

狭い価値観にとらわれずに、多くの人の話や考えを聞き理解して、吸収していくことは、多くのものの見方や考え方を受け入れる容量があり、問題解決や新たな発想をするために必要な多くの引き出しを作ることができます。

固定観念にとらわれ、それ以外の事を吸い込めないような頭に若い時からしてしまうと、視野が狭く、自分の狭い範囲の考えの範疇を超えたものを受け入れないようになってしまいます。

この人は、視野が広いな、柔軟な考え方をするなと思ったら、その人の行動や考え方、喋り方を取り入れたり、真似をして自分のものにしていく方法は効果的です。

反対にこの人は良くないなと感じた人からは、言葉の使い方、考え方や行動で、してはいけないことを学ぶことができます。

頭の固い人の行動をしなければ、頭も固くなりません。人間を観察することにより、社会人として必要な多くのことを学ぶことができます。

 

 

 

 

 

自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編: 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成
自衛隊最強の部隊へ-偵察・潜入・サバイバル編: 敵に察知されない、実戦に限りなく特化した見えない戦士の育成

 

 

 

 

 

【kindle本が出ました】

 

二見龍レポート#2 コンバットメディックの照井資規、弾道と弾丸を語る
二見龍レポート#2 コンバットメディックの照井資規、弾道と弾丸を語る

 

 

 

 

二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談
二見龍レポート#1 ネイティブ・アメリカンの狩りの技術を伝える川口拓氏との対談

 

 

 

40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術
40連隊の見えない戦士達: 自然をまとう「スカウト」戦闘技術

 

 

本書は、実戦で強烈な威力を発揮する「スカウト」の戦闘技術に触れた瞬間、根底から意識が変わってしまった隊員たちが、戦場から生き残って帰還するために、寸暇を惜しんで戦闘技術の向上へのめりこんでいく姿を記録したものです。

そして願わくば、ミリタリー関係者だけでなく、日々、現実社会という厳しい戦いの場に生きるビジネスパーソンやこれから社会へ出て行く若い人たちに、読んでいただきたいと思っています。スカウトという生き残り術を身につけることは、必ず日々の生活に役立つと私は信じています。

 

 

 

40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準
40連隊に戦闘技術の負けはない: どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準

 

 

『40連隊に戦闘技術の負けはない―どうすれば強くなれるのか!永田市郎と求めた世界標準―』
に登場する隊員たちが訓練を通じ成長していく姿は、若い人達に限らず、人材育成全般にも多くのヒントがあると思います。
 人生・仕事への姿勢について、ミリタリーの人に限らず、多くの人達に読んで頂ければと思います。
 読み方は自由に、肩肘張らず、気楽に読んでいただき、志を持ったインストラクターと若い隊員たちの記録を堪能して頂ければ幸いです。

 

 

 

オオクワガタ採集記: 朽木割り採集・灯下採集・樹液採集の世界
オオクワガタ採集記: 朽木割り採集・灯下採集・樹液採集の世界

 

 

オオクワガタに出会い、採集やブリーディングを始めて、いつの間にか20数年が経ってしまいました。
 日本各地のオオクワガタの有名ポイントで多くの仲間と出会い、採集をした楽しい思い出やズッコケ採集記は私の宝物です。
 オオクワガタを通じ、色々な経験や学びがあり、人生が豊かになった感じがします。そんなオオクワガタ採集記をお楽しみ下さい。

 

 

 

オオクワガタ飼育記 ~マット飼育による美形・大型作出テクニック~
オオクワガタ飼育記 ~マット飼育による美形・大型作出テクニック~

 

 

マット飼育は、菌糸ビンのように簡単に大型を作出するのは難しい飼育法ですが、綺麗な個体を得ることができ、安価で多量にオオクワガタを飼育できることが魅力です。
 本書により、マット飼育のコツを積み上げ、皆さんの目指すオオクワガタを作出して頂ければ幸いです。

 

関連記事紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です